サービスのご案内

TOP > サービスのご案内 > サービス > 非付与事業者によるプライバシーマークの使用・関連文書等の転載および引用

非付与事業者によるプライバシーマークの使用・関連文書等の転載および引用

非付与事業者によるプライバシーマーク(ロゴマーク)の使用

プライバシーマーク(*)(ロゴマーク)はJIPDECと付与契約を締結した付与事業者が使用できるマークです。非付与事業者の方が雑誌、書籍等へプライバシーマーク(ロゴマーク)を掲載する場合は、ご使用の都度、申請が必要です。

手続きの流れ
  1. 以下の申込フォームに必要事項を入力して申請してください。
  2. 担当者よりメールにて申請を受け付けた旨をご連絡します。
  3. プライバシーマーク(ロゴマーク)使用箇所の原稿等をご提出ください。
  4. 内容を確認し、使用の可否を回答させていただきます。許可する場合は、ロゴマークデータをお送りします。

申込フォーム

*:プライバシーマーク、Pマーク、プライバシーマーク制度、Privacymark、PrivacyMark、Privacy Mark、Privacy Mark System、PrivacyMark System、Privacymark Systemは、当協会(JIPDEC)の登録商標です。

関連文書の引用および転載

プライバシーマーク制度ホームページ上で公開している⽂書の著作権は、特に記載がない限り、JIPDECに帰属します。

引用および転載は、著作権法上認められている範囲を超えて、JIPDECに無断で行うことはできません。

 

プライバシーマーク関連⽂書の引⽤および転載を希望される場合は、以下の申込フォームよりご申請ください。

手続きの流れ
  1. 以下の申込フォームに必要事項を入力して申請してください。
  2. 申請内容を確認させていただき、引用・転載の可否をご連絡します。
    ※必要に応じて引用・転載を希望する箇所の原稿等のご提出をお願いする場合がございます。

※ただし、『内部の教育や会議のために⽤いる資料への引⽤および転載』に限り、以下の条件にて、引⽤および転載が可能とします。

  • 内容や形式の改変を⾏わないこと。
  • 図表だけを利⽤する場合も、該当する図表全体を引⽤すること。
  • 引用および転載の際には、必ず出典を明記すること。(当協会名、該当文書名など)

申込フォーム

この件に関するお問合せ先

プライバシーマーク推進センター
電話:03-5860-7563

ページトップへ戻る