お知らせ

TOP > お知らせ > 制度関連 > 2020年 > 【注意喚起】マルウェアEmotetの感染について

【注意喚起】マルウェアEmotetの感染について

昨今、マルウェア「Emotet」(エモテット)への感染を狙う攻撃メールが増加しており、それに伴いEmotet感染に関する当協会への個人情報の取扱いに関する事故報告も増加しています。

プライバシーマーク付与事業者におかれましては、不審なメールを受信された場合には添付ファイルを開かない、マクロを有効にしない等の感染防止対策について、従業者への周知、注意喚起をお願いします。

Emotetについては、JPCERT/CC、IPAからも注意喚起や情報提供が行われておりますので、以下のサイトをご参考にしてください。

一般社団法人JPCEARTコーディネーションセンター(JPCEART/CC)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

事故の報告について

プライバシーマーク付与事業者においてEmotetの感染による個人情報の漏えい等の事故が発生した場合は、プライバシーマーク指定審査機関へ事故報告書をご提出ください。
なお、重大な事故または重大な事故に発展する恐れがある場合は、事故報告書を提出する前に審査機関へご一報いただくようお願いします。

個人情報の取扱いに関する事故の報告について

この件に関するお問合せ先

プライバシーマーク推進センター
電話:03-5860-7563

公開日

2020年10月16日

ページトップへ戻る