このページはアーカイブ情報です。最新情報ではない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ホーム > お知らせ2009年一覧 > 特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構の指定機関の指定について

特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構の指定機関の指定について

平成21年10月30日
財団法人日本情報処理開発協会
プライバシーマーク推進センター

平成21年10月21日に開催したプライバシーマーク制度委員会(委員長:堀部政男一橋大学名誉教授)において、特定非営利活動法人中四国マネジメントシステム推進機構(略称:中四国MS機構)をプライバシーマーク付与認定指定機関(以下「指定機関」という。)とすることの了解が得られたので同日付で指定することとしました。

中四国MS機構は、中国四国地域(※注1)に本社が所在する事業者(ただし、医療・保健・福祉分野の事業を営む事業者を除く)をプライバシーマーク付与認定の審査対象といたします。

今後、中国四国地域に本社が所在する事業者がプライバシーマーク付与認定の申請をする場合は、中四国MS機構内に設置された「中四国プライバシーマーク審査センター」(※注2)に申請することができますのでお知らせいたします。

付与事業者が更新申請を行う場合、現在の付与認定を受けている指定機関から中四国MS機構に変更することができますが、その際は、あらかじめ双方の指定機関にご相談のうえ、申請する指定機関を決定してください。

なお、今回の指定により、全国各地域におけるプライバシーマーク付与認定申請受付の体制整備が完了いたしましたので、地域を対象とする指定機関の募集を終了いたします。



※注1:広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県

※注2:中四国プライバシーマーク審査センターの業務開始日は平成21年11月1日です。


以上