このページはアーカイブ情報です。最新情報ではない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ホーム > お知らせ2009年一覧 > 「プライバシーマーク制度ポスター」(自動作成プログラム)の提供について

「プライバシーマーク制度ポスター」(自動作成プログラム)の
提供について

財団法人 日本情報処理開発協会
プライバシーマーク推進センター

 プライバシーマーク推進センターでは、プライバシーマーク付与事業者を対象に簡単に事業者名入りのポスターを作成できる「プライバシーマーク制度ポスター」(自動作成プログラム)を提供しております。

「プライバシーマーク制度ポスター」は、事業者名と認定番号を入力するだけで簡単に事業者名入りの印刷用画像データが自動作成されるプログラムとしてご提供いたします。

 「プライバシーマーク制度ポスター」を事業所等に掲示したり、パンフレット等にご使用いただくなど、個人情報保護に積極的に取り組んでいる姿勢を顧客や取引先にアピールするツールとしてご活用ください。

「プライバシーマーク制度ポスター」をご希望の付与事業者は、必ず別紙(「プライバシーマーク制度ポスター」(自動作成プログラム)の使用について)を確認、同意の上、下記問合せ先までご連絡願います。

以上

問合せ先:財団法人 日本情報処理開発協会 プライバシーマーク推進センター
プライバシーマーク事務局
電  話:03-3432-9387
eメール:問い合せメールアドレス








別紙

「プライバシーマーク制度ポスター」(自動作成プログラム)の使用について


  • 「プライバシーマーク制度ポスター」(以下、「本ポスター」という)の自動作成プログラムは、お申込みいただいた付与事業者以外は使用することができません。また、プライバシーマークの使用を行わなくなった場合には、「プライバシーマーク使用許諾証」とともに(財)日本情報処理開発協会(JIPDEC)に返納してください。また、本ポスター自動作成プログラムに対するいかなる改造・改ざんを禁止いたします。
  • 本ポスターには、付与事業者のマーク及びデザインロゴを除き、事業者名と認定番号以外の情報を追加することはできません。事業者のマーク及びデザインロゴについては、ポスターの左上の余白部分に入れることができます(ポスターのデザインに影響を与えない範囲内であればサイズに制限はありません)。
  • 本ポスターは、ポスターとしての掲示のほか、パンフレット、パワーポイント等によるプレゼンテーションにも使用することができます。本ポスターを表示できる場所については、「プライバシーマーク使用規定」をご参考としてください。
  • 本CD-ROMを、CD-ROMドライブへ挿入しますとプライバシーマークポスター作成プログラムが起動するようにつくられております。また、本CD-ROMをご利用いただきますと、Microsoft社提供の.NET Frameworkがインストールされますので、予めご了承ください。既に.NET Frameworkがインストールされている場合は自動的にスキップされます。

プログラム動作環境について<本CD-ROMの推奨環境>
■OS:Windows Vista/XP SP2以上
■CDドライブが必要です
■メモリ:1GB以上
■ディスプレイ:1024×768ピクセル以上

以上