課外授業 プライバシー保護のあれこれ

課外授業では、プライバシーに関するさまざまなトピックスを紹介していきます。
パソコンとインターネットが普及して以来、「個人情報」(個人データ)の流通は飛躍的に拡大しています。日々変化する状況のなかで、国内外の機関が「個人情報」の安全な取り扱いに向けてどのように対応しているかを学んでいきましょう。


1. 【OECD】 その1:プライバシー保護と国際流通の両立を目指して

2. 【OECD】 その2:OECDガイドライン〜規範となる8つの原則〜

3. 【EU】 世界的に個人情報保護法を整備させたEUデータ保護指令

4. 【APEC】 国境を越える具体的なプロジェクトへの取り組み

ページのトップへ戻る


「プライバシーマーク」「Pマーク」「プライバシーマーク制度」「Privacy Mark」「Privacy Mark System」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会の登録商標(R)です。