ホーム > よくある質問と回答 > FAQ:1.個人情報保護マネジメントシステム(PMS)について

FAQ:1.個人情報保護マネジメントシステム(PMS)について

1-1 PMS

1-1-1 2006(平成18)年5月20日に改正されたJIS Q 15001に伴う申請についてのアナウンスの冒頭に個人情報保護マネジメントシステム(PMS)とありますが、Pは、なんの略語ですか? 教えてください。
また、今後、PMSという言葉は、貴組織では、一般的に使用する言葉となるのでしょうか?

1999年版JISではコンプライアンス・プログラムをCPと省略して使っていましたが、いつのまにか多くの方々が通常に使うようになってきました。

また、1999年版JISにはコンプライアンス・プログラムはマネジメントシステムであることも明記されていましたので、マネジメントシステムと言うことを意識していただくために、CPのみならず個人情報保護マネジメントシステムとも表現してきました。

2006年版JISになった際、そのタイトルも「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」と改められましたので、その略称として単にPMS(Personal information protection Management Systems)と表現しました。

今後は、個人情報保護マネジメントシステムの略称としてPMSを使用していきます。

なお、各社の個人情報保護マネジメントシステムを従来のようにCPと表現しても何ら問題ありません。